こんにちは、KANAです。

今回は、ごくごくシンプルな人の顔を描いていこうと思います。

顔のりんかくや髪型、目、鼻、口の形を変えることで、色んなキャラクターを描き分けることができます。

また、表情のバリエーションを覚えれば、気持ちが伝わる楽しいイラストになる・・・はず!

最初は、丸や線などのかんたんな形を基本にして描いてみましょう。

基本の顔の描き方

まずは基本となる顔を描いてみます。簡単3ステップ!

顔の描き方1 丸でりんかくを描いて、中心よりやや下に鼻を描き入れます。
顔の描き方2 点で目をちょんちょんと描いて、曲線でにっこりした口を描きます。
顔の描き方3 線を数本ひいて髪の毛を描いたらできあがり。
顔の描き方4 さらに、左右に耳を描いてもいいですし、、、
顔の描き方5 ほっぺたに色味を丸くいれてもかわいいです☆

りんかくを変えて描こう

基本の顔から、りんかくを変えて描いてみました。形が違うだけで、性格的なイメージまでがらっと変わって見えます。

横長のりんかく 縦長のりんかく 四角形のりんかく
横長のりんかく
幼い・ぽっちゃりしたイメージ
縦長のりんかく
すらっとした大人っぽい感じ
四角形のりんかく
落ち着いていてどっしりとしたイメージ
逆三角形のりんかく ベース型のりんかく
逆三角形のりんかく
シャープで繊細なイメージ
ベース型のりんかく
大人っぽくて元気な印象
 

・・・描いてみたものの、やっぱり普通の丸いりんかくが1番かわいいかな〜。

髪形を変えて描こう

顔は同じでも髪形を変えるだけで別人に。バリエーションがつけやすいパーツです。

髪形のバリエーション1 髪形のバリエーション2 髪形のバリエーション3
直線的でギザギザした髪の毛 髪の毛をぐるぐるに描いてパーマヘア 曲線を横に流してクールな髪形
髪形のバリエーション4 髪形のバリエーション5 髪形のバリエーション6
りんかくに沿って線を描いてショートボブに 頭の上に髪をまとめてポニーテールに 左右に髪をおろしてストレートヘアに

目を変えて描こう

大きさを変えたり形を変えたりすると、雰囲気が変わります。

目のバリエーション1 目のバリエーション2
まつ毛を強調してパッチリお目々 ぐるっと白目も描くとさらにパッチリ
目のバリエーション3 目のバリエーション4
目尻を上げてつり目に 目尻を下げてたれ目に

鼻を変えて描こう

個性を出しやすいパーツです。かわいく見せたいときは控えめに。

鼻のバリエーション1 鼻のバリエーション2
シンプルに縦線を描いたり 鼻の穴を2つ点で描いたり
鼻のバリエーション3 鼻のバリエーション4
くの字でとがった鼻 鼻筋の通ったしっかりした鼻

口を変えて描こう

感情を表現するには、口の形を変えるのが1番効果的。

口のバリエーション1 口のバリエーション2
口角を上げて三角形にするとにっこり笑っているイメージ 左の絵に縦線を入れて歯をみせると不敵な笑みに
口のバリエーション3 口のバリエーション4
縦長の丸にするとビックリしたイメージ 口を広げて口角を下げるとガッカリした感じに

まとめ

顔のパーツを変えるだけでも、まったく違うキャラクターに見えますよね。

パーツ自体はかんたんな形で描けますので、組み合わせを変えるだけで、何通りにもアレンジできますよ。

さて次回は、この基本の顔からさまざまな「表情」をつけて描いていきます。次回もお楽しみに〜。

参考書籍

ボールペンだけで描ける! 簡単&かわいいイラスト (趣味どきっ!)

楽天市場で探す
Amazonで探す